2012年02月09日

劇物



最高です。
投稿者 白米 ★★★★★

ヴァランタン、
もはや安眠剤です。
就寝前に、ノクターン2番や舟歌2番を聴くと、最後は目をつぶってただ音だけに全身を預けたくなります。
ゆりかごに乗ったような温かさと心地良さに包まれて、本当に眠ってしまいそうでした。
下手したら、そのまま目を開けることなく天界へ…
そんな気分にさせてくれます。
はっきり言って、効きすぎです(笑)
オススメです♪


※体験談です。効果・使用感には個人差があります。


すみません・・・どこぞの怪しい美容・健康食品関係の広告みたくなってしまいましたが(笑)、
感想の文言には誇張は一切ありません!

「フォーレ初期はサロン風な心地よい音楽」こういう認識を初めて覆されました。
本当に穏やかな気持ちにしてくれます。
多分これ以上のフォーレ演奏は望めない気がします。

フォーレは高校生くらいの時から大好きなのですが、なかなか腰を据えて勉強を出来ておらず、まだレパートリーは2・3曲しか持っていません。
今後、色々見ていきたいと思っています。

さて話の流れついでに、ここでフォーレ大好きな曲ランキングを発表したいと思います。(パチパチパチパチ)

…ランキングというより、思いついた順に列挙します(笑)
(思いついた順って、何についても実は本能的に好きな順なのではないかと思います。)


・レクイエム
・バイオリンソナタ第2番(2楽章が特筆もの)
・ピアノ5重奏曲第2番
・ノクターン7番
・ノクターン4番
・ノクターン6番
・舟歌6番
・舟歌12番
・前奏曲集
・主題と変奏
・即興曲2・3番
・イブの歌

以上、最高金賞といった所でしょうか。
・・・大多数が見事中期以降になってしまいました(笑)
フォーレ後期の作品は、あら不思議。じっくり聴かないと、どこに行くか分からない耳障りな音楽に聞こえてしまうこともしばしば。

ゆっくり聴けるときにお聴きになってみてください。

以上、二回続けてのフォーレネタでした。

明後日のモーツァルトのコンサート、頑張ります。
映画上映とコンサートを組み合わせた、楽しそうな企画です(^-^)
モーツァルトも奥が深い・・・!
posted by 米 at 19:53| Comment(1) | おすすめ