2015年11月17日

ロンティボー国際コンクール



こんにちは!
ここしばらくブログとHPが更新できなくなってしまっておりまして、ご報告すっかり遅くなってしまいました。


先月22日から27日までパリで行われていたロン・ティボー・クレスパン国際コンクールにて第3位(一位なし)をいただきました!


予選が22・23日、セミファイナルが24日、ファイナルリサイタルが25日、ファイナルコンチェルトが27日という日程で、ソロ2時間とコンチェルト2曲(演奏する1曲が24日夜に審査員より発表されました)を用意していたので、精神力や体力を保つのが大変でした。


ファイナルリサイタルの会場「サル・ガヴォー」と、コンチェルトを演奏した「シャンゼリゼ劇場」はどちらも満員のお客さんで一杯でした。
歴史の重みある会場で演奏できたこと、そして演奏後にフランスのお客さんからいただいた熱烈な拍手、これ以上なく幸せな瞬間でした。


ファイナルリサイタルで最優秀リサイタル賞と最優秀新曲演奏賞をいただけたことも、本当に嬉しいです。



パリには友人もたくさん留学していて、滞在中は家に泊めてもらったり食事を共にしたり、パリは僕にとって忘れられない街になりました。
決して綺麗な場所だけではありませんが、ありとあらゆる人種の人が入り混じって目まぐるしく動きつつも、街のいたるところにあるカフェでゆっくりしている人がたくさんいて、どこかゆるくて温かい空気感もあるパリが好きになりました。
コンクール事務局の人たちも、よく行ったスーパーのお兄さんも、会場で声をかけてくださったたくさんの人達も、陽気に温かく迎えてくれました。





そんなパリで起きた今回のひどい事件、ただただ悲しいです。

亡くなった人のご冥福を祈ります…


パリには移民の人が多く、僕が滞在した2週間だけでもその格差や社会的な階層というのは伝わってきました。貧しさから不幸そうな人も本当にたくさんいて、東京とは別世界でした。
どうにかならないものだろうか、と思いつつも、実際のところは、結局僕もそうでしたが、個人レベルでは見て見ぬふりをすることになり、鬱憤や不満を抱えた人を皆避けてしまいます。そういう周りの反応で、ますますその人達には孤独感や不満が蓄積して行くはずです、、
そんな心の隙間につけ入られる形で、過激な思想に感化されて洗脳されていったのでしょう...
欧米への不満や宗教問題の絡んだISと、フランスの移民問題まで絡む今回のテロは、もはや僕には全体を把握することのできない複雑な問題で、真剣に考えると頭がクラクラしてくるくらいなのですが、どうか報復や敵意の浴びせ合いにならないように、これ以上の殺し合いが起きないように、欧米諸国には直情的な報復合戦に舵を取らないでいただきたいです。(実際は真逆でひどくなる一方ですが…)

これ以上繰り返されないよう、無力ですがただただ祈ります。





話題が重くなりましたが、、、

平和な日常に感謝しつつ、これからも変わらず音楽を続けていきたいと思います。

まだまだ長い道のりです…!


ホームページがまだ復旧しないので、コンサートのスケジュールを前のエントリーで挙げさせていただいています。 合わせてご覧ください^_^

image.jpg

image.jpg
posted by 米 at 23:47| Comment(3) | 日記
この記事へのコメント
ロンティボー国際コンクール第3位おめでとうございます(*^ー^)ノ♪
そして、コンクールお疲れさまです。
10月3日大阪でのリサイタル(あのときは壮大なアンコール曲を弾いて下さりありがとうございました!!)に伺った後のご活躍!!とても嬉しく思います☆

また、パリでは悲惨なテロがあり衝撃をうけました、、13日の金曜日を狙う、キリスト教への攻撃と思える行為、どうしたら平和で皆幸せに暮らせるのか…考えさせられますね。
実際にパリには行ったことはなく、ただ移民が多いとは聞いてましたが、、そんなにも格差社会があるとは知りませんでした。メディアに映る良いところばかりを見ていたのですね。。反省します。。

また、リサイタルでお聴きできるのを楽しみにしております♪
Posted by at 2015年11月18日 19:59
ファイナルリサイタルを動画で拝聴した限り、最高位間違いなし、と思っていました。
完成度の高い、素晴らしいリサイタルでした。

その後、ファイナルコンチェルトを聴けぬままに結果を知り、「なぜ?」と思っていたのですが、コンチェルトは少々準備不足だったとのこと、そうでしたか・・・
とはいえ、リサイタル賞と新曲演奏賞、そして、第3位(1位なし)の受賞、おめでとうございました!これからも素敵な演奏を楽しみにしています。
Posted by at 2015年11月19日 22:10
はじめてコメント差し上げます。

ロン・ティボー3位おめでとうございました。
コンクールは長丁場ですね。お疲れ様でした。
でも、結果が出てよかったですね。
昨年10月の大阪での實川さんのリサイタルに
初めて伺い、素敵な生演奏を聴かせていただき
感動していた最中に飛び込んできた
パリからの嬉しいお知らせに、わたくしも
もろ手を挙げて喜びました。

CDデビューもおめでとうございます。
収録演奏お疲れ様でした。
3月の発表が待ち遠しいです。

今月24日の高石市のリサイタルには
都合がつかず、お伺いできませんが
8月には待望のザ・シンフォニーホールでの
生演奏を、今からとても楽しみにしております。
(チケットが昨日発売で、もう購入しました)

Posted by 近藤 幸寿 at 2016年01月23日 01:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: